九谷焼の北山堂 店長日記

今日の名文!

マイミクのフックちゃんさんのblogに紹介されました

  詩 『あきない』


商売は あきない という

どうして あきない なのだろう

それは おもしろくておもしろくて

しかたがないから あきない なのだ

いつも おもしろいから

笑い顔 笑顔がたえないから

商売は(笑売)だ

「いらっしゃいませ」 「ありがとうございます」

笑顔がたえない いつも活発

だから(勝売)となる


ところが あきない 商売を

おもしろくないと思っていると

その商売はすぐあきる

いつも不平不満や愚痴が出て

心が次第に傷ついて

(傷売)となってしまう

こんなお店には

そのうち誰もよりつかなくなり

(消売)となって 消えてしまう


(笑売)をしているのか (傷売)をしているのか

(勝売)をしているのか (消売)をしているのか

あなたはどちらの商売をしているのだろう


(詩 清水英雄著『ありがとう』より)



愚痴は、あらゆるものの中で最も醜い波動を出す言葉だそうです。「ありがとう」とは対極にあるそうですが、無意識に口から出てしまうことが多く、しかも直ぐに周りに伝染するので始末が悪いらしい!
[PR]
by hokusando | 2007-10-13 00:05 | つぶやき