九谷焼の北山堂 店長日記

<   2008年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

御礼

2008年 今年も最後の営業日になりました。一年間本当に数多くのお客様にご愛顧いただきまして厚く御礼申し上げます。

一年を振り返りますと、お客様にご迷惑をおかけし怒られたこと、あるいはお褒め頂いたこと、様々なことが思い起こされます。自分自身として、今年一番重要な出来事はやはり社長に就任したことではないでしょうか。中々満足いくリーダーシップではなかったかとは思いますが、来年も精一杯努力してまいりたいと思います。

さて北山堂全店の初売りは下記の通りです。皆様のご来店を心よりお待ちいたしております。

北山堂広坂本店   1月1日 11時~17時
http://www.hokusando.co.jp/profile/profile.html
金沢百番街店 1月1日 10時~18時
http://www.100bangai.co.jp/shop/0273.html
まっとう車遊館 1月1日 
http://machi.goo.ne.jp/ip309517

なお広坂本店ではお正月期間1万円以上、お買い上げのお客様に粗品を進呈しております。
また来年もご愛顧の程よろしくお願い致します。
[PR]
by hokusando | 2008-12-31 16:24 | つぶやき

晦日

いよいよ今年も残すところ1日になりました。
先日何気なくニュースを見ていたところ、毎年大阪の通天閣で「干支の引き継ぎ式」が行なわれ、大阪府市民の幸福と繁栄を願う縁起行事とされているそうです。

子:「アメリカ発のサブプライムローン問題による世界的金融不安、日本政治の混迷、袋の鼠状態で正月を迎える事になり、衷(チュウ)心より御詫びいたしマウス。」

丑:「課題でギュウギュウですが、丑(ウシ)の歩みと言われようとも努力を怠らず、景気回復に努め、明るい社会を目指すことを申(モー)しあげます。」

詳しくはこちら
http://www.tsutenkaku.co.jp/info/news_vol43.html

関西人らしい駄洒落で上手くまとめた感じがします。来年の新年会では使わせてもらいます(笑)

e0016985_185884.jpg

[PR]
by hokusando | 2008-12-30 18:11 | つぶやき

迎春の準備

e0016985_17465745.jpg

少し早いですが金沢のお正月飾の定番「繭玉飾り」を今年も設置いたしました。
お花屋さんへ3ヶ月前位に大振りの柳の木を注文し、諸江屋さんで繭玉を買い手作りで製作します。
1月15日の左義長の日に燃やしてしまいますので、お正月期間だけの飾ですが、金沢らしい風情を楽しむことができます。

年末に入り、数多くのお客様に頂いております。精一杯おもてなしをしたいと思いますので、ご来店を心よりお待ちいたしております。
[PR]
by hokusando | 2008-12-28 17:55 | お店情報

年の瀬を向かえ

昨日が仕事納めという方も多いのではないでしょうか。昨日私自身、数社のお取引先様へご挨拶へ出向き、色々とお話させていただきました。

やはり口々に聞くのは、「九谷焼に携わる方が高齢なので、これからは君たち若い世代に牽引してもらわないと九谷焼は廃れる」という励ましのお言葉でした。
昨今、九谷焼に限った話ではないですが、業界を取り巻く環境は悪化しており、新商品開発が急務であります。
特に注意しべき点は、我々がつくりたい物ではなく、お客様の視点に立って、「こういう九谷焼(商品)が欲しかったのよ」と思われる商品を作らなければならないと思います。
しなしながら、これは私1人ではとても出来なく、業界の中から「やる気のある人」だけを選抜し、チームをつくり、そして商品開発をすることしか、先に進めないと思います。
不況はライフスタイルの変化をもたらします。これからのライフスタイルに合ったものづくりをしていきたいと思います。
[PR]
by hokusando | 2008-12-27 16:04 | つぶやき

純和風 招き猫

e0016985_21585442.jpg

クリスマスも終わり、今週末で仕事納めという方も多いのではないでしょうか。年の瀬に入り、雪もチラホラ降り始めた金沢は、どことなく師走らしい気ぜわしい感じが致します。
今日のBLOGは何を書こうと思いながら写真を眺めていたら、可愛らしい九谷焼の招き猫が微笑んでくれました(笑)
何かと暗いニュースが多い世の中ですが、この招き猫の顔を見ていると心がホッとします。お正月や来年の展示会の準備など考えていると胃が痛くなりそうでしたが、招き猫の幸せを運んでくれそうな顔を見ていると、自分もこんな顔をしないと幸せが来ないなと反省しつつ、師走を頑張って乗り切ろうと思います。
[PR]
by hokusando | 2008-12-25 22:11 | 商品情報

メリークリスマス♪

いよいよ年に一度のクリスマス。金沢ではホワイトクリスマスにはなりませんでしたが、雨も降らず穏やかな日です。皆様はいかがお過ごしでしょうか?

我が家では事前に買っておいた子供へのクリスマスプレゼントが見つかってしまい、「今年は止めようか」などと思いつつも、今夜あらためて何かを買いに行きます(涙)
やはりまだ3歳と2歳の子供に夢を与えたいので、買ってきたプレゼントを今夜枕元におこうと思います。
3歳の長男は鼻歌を歌いながらご機嫌の様子。
私は教育系ゲームを買おうと思いつつも朝起きたら、「子供の喜ぶ顔が見たいしな~」、「がっかりされたら嫌だな~」と悩みつつも、「我が家は仏教徒だから関係ないよ!」と思う自分もいるのでした(笑)
e0016985_17593344.jpg

[PR]
by hokusando | 2008-12-24 18:11 | つぶやき

迎春を楽しむ器

今年最後の祝日。金沢らしい冷たい雨が降る中、数多くのお客様にご来店いただきまして誠にありがとうございます。
年末らしく、お屠蘇を呑む盃や取皿などが人気でした。

九谷焼といえば豪華絢爛が特徴の焼き物でお正月に使う器として人気がございます。
最近は自宅でお節料理を作らず料亭などのお節料理を頼む場合が多いですが、取皿などを良い器で楽しむと、美味しさも全然違います。
年に一度の寿ぎの時の家族団欒。
やはり素敵なテーブルシーンを演出して、一年の初めの年をお祝いしましょう。

e0016985_1726517.jpg

三ツ井為吉 花鳥輪花 五寸皿揃
http://store.shopping.yahoo.co.jp/hokusando/tm05200.html
[PR]
by hokusando | 2008-12-23 17:57 | 商品情報

ニュー狸の牛ヒレカツを食す!

忘年会シーズンもようやく一段落し、昨晩久しぶりに家族と食事へ出かけました。先日雑誌を見ていた所、私の良くいくお店「ニュー狸」のメニューで「牛ヒレカツ」の紹介記事があり、是非食べてみたいと思い行ってまいりました♪
e0016985_12201225.jpg

中の牛肉はとても柔らかく、ソースも絶品。トンカツとは違った味わいに思わず癖になりそうな味でした。狂牛病以来、牛肉を食べる機会はめっきり減りましたが、やはり美味しいものは美味しいので、また食べに行きたいと思います。

ニュー狸
http://r.tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000731/
[PR]
by hokusando | 2008-12-22 12:30 | 美味探訪

金沢の伝統工芸 大樋焼

e0016985_14351218.jpg

昨日は私が所属する某青年経済団体の茶道部会。
今回は部会長をされている裏千家今日庵(こんにちあん)業躰(ぎょうてい)部講師の奈良宗久(そうきゅう)さんのお父様でもある大樋長左衛門先生の大樋焼講話があり、あらためて大樋焼の魅力について勉強させていただきました。
その後、先生の年々庵のお茶室で、大樋焼のお茶碗で一服。とても高価な器で楽しませていただきました。

また引き続き、隣接する料亭 金城楼さんで会席。
なんと 先生が若い頃製作された大樋焼の器にお料理が盛り付けられており、おもてなしの心に感銘!
e0016985_1449283.jpg

大樋焼は飴色が特徴の焼き物で、どちらかというと抹茶碗など茶道具が中心で、私自身食器を見るのは初めてでした。温かみのある飴色の中で料理をそっと引き立ててくれる落ち着いた器でした。

金沢では昨日ブリが大漁だったこともあり、ぶりの刺身が氷の器に盛られてきました。
その器の片隅に「光陰矢如」と大御上の直筆でかかれており、一年が終わるのがあらためてあっという間だった事を感じました。
e0016985_1455435.jpg

[PR]
by hokusando | 2008-12-21 14:56 | つぶやき

迎春の準備はお済でしょうか

12月も残すところ、わずか10日あまり。あっという間の1年間だったように思います。
年賀状や大掃除、新春の展示会の準備などやらなければならないことは目白押しなのですが、空を見上げると真っ青な晴天。年末という実感が湧きません。
金沢の冬というと連日どんよりとした天気で冷たい雨雪が降り続くので、早く春にならないかなと思うのですが今年は全く実感が湧きません(笑)
とはいえ、カレンダーは12月20日。残りわずかな平成20年を有意義に過ごしたいと思います。
e0016985_9422447.jpg

[PR]
by hokusando | 2008-12-20 10:02 | つぶやき