九谷焼の北山堂 店長日記

<   2007年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

器の楽しみ

e0016985_9413426.jpg秋季展 器の楽しみ
-見る・使う・集める-
平成19年9月1日(土)~11月25日(日)

中村記念美術館

【展示の概要】 

見る 名品を鑑賞して楽しむ。
九谷・伊万里・京焼など日本の陶磁器、加賀蒔絵、
中国の陶磁器・漆器から西洋陶器まで、多種多彩な
酒器・食器・菓子器60点を展示します。

使う 使われる姿を楽しむ。
展示する作品に実際に料理や菓子を載せて
撮影した大形写真を掲示します。



ご声援のクリックをお願いします
e0016985_9342486.gifにほんブログ村 地域生活ブログへ

九谷陶芸 北山堂 
[PR]
by hokusando | 2007-08-31 09:45 | 広坂イベント情報

大酒清山先生の新作が入荷しました

e0016985_17365554.jpg

九谷焼 伝統技法の一つである『赤絵細密画』 その技法を現代に伝える大酒清山先生の新作が5点入荷しました。
赤絵細密画は細い筆で、斑なく均一な絵具の量を落としていく、とても高度な技法です。特に柿のみの量が追求される作品でもあり、一つの作品をつくるのに相当な時間を要するので、割に合わない仕事といっても過言ではありません。

e0016985_1813441.jpgこの作品(抹茶碗)は外側は蝶を描いておりますが、中は龍の絵が描いてございます。お茶を楽しんだ後は、立身出世を意味する縁起のよい龍を楽しむことができます。

大酒清山 赤絵抹茶碗
157,500円





ご声援のクリックをお願いします
e0016985_9342486.gifにほんブログ村 地域生活ブログへ

九谷陶芸 北山堂 
[PR]
by hokusando | 2007-08-30 18:02

賞味期限?

今日は昼から会議や、サンプルの出荷など朝から大忙しの一日でした。
(今日、お伺いしたお取引先の皆様 失礼いたしました)

昼の会議は物産展の理事会だったのですが、何といっても話題になったのは、石川県の珍味問屋が賞味期限を偽装して販売した問題。TⅤのニュース番組で社長のインタビューが放送されていましたが、コンプライアンス(法令遵守)対策、あるいは認識が欠けていたのでは無かったかと思います。

確かに社長のインタビューどおり、『食べても問題ないので、改ざんした』というのは分かるのですが、法律がどんどん厳しくなってきている現在では通用しないのではないかと思います。
(以前ならば、マスメディアにも取り上げられず、ゴメンナサイで済んでいたのですが)

e0016985_18413470.jpg今回、法律に抵触したのは『食品衛生法』。九谷焼には関係ないように思いますが、食品を食べる器に対しても今後、法律が厳しくなります。無論、業界ではその対策に乗り出しているのですが中々うまくいっていないのが現状です。
しかしながら、今回の事件によって、益々『コンプライアンスにのっとった九谷焼の食器』が必要になったことは紛れも無い事実でしょう。


ご声援のクリックをお願いします
e0016985_9342486.gifにほんブログ村 地域生活ブログへ

九谷陶芸 北山堂 
[PR]
by hokusando | 2007-08-29 18:43 | つぶやき

繁忙期???

例年、お盆が過ぎ、8月末までは静かな日々が続きます。しかしながら昨日は何故かお客様からの電話が、繁忙期並みに多く頂きました。クレームのお電話ではないので、もちろん嬉しい限りではありますが、引っ切り無しなので驚きです。

一番多かったのは、ギフトのご注文でしたが、中には『次の人間国宝は誰ですか?』というお問い合わせも。 
ちなみに私がきいた話だと九谷焼から2人ほど噂がたっている先生がいらっしゃいますが、どちらがなるかは私にきかれても分かりません(笑)

いずれにせよ気温が下がり、ようやく食器など工芸品に目を向いていただける季節になった気が致します。
いよいよ今週末からは、金沢で一番観光客が多い『おわら風の盆』が始まります。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

e0016985_9402498.jpg



ご声援のクリックをお願いします
e0016985_9342486.gifにほんブログ村 地域生活ブログへ

九谷陶芸 北山堂 
[PR]
by hokusando | 2007-08-28 11:09 | つぶやき

世界都市 金沢

最近、店にいると聴きなれない言葉で話している外国の方に多くご来店いただいております。
一番多いのは台湾もしくは中国の方。その次に多いのはアメリカではなく、ヨーロッパの方。片言の英語なら喋れるので、何となくコミュニケーションはとれるのですが、何語を話しているか不明なので、笑顔で『いらっしゃいませ~』と『ありがとうございました』しか言えません(笑)

特にヨーロッパの方がお買い物された時に難儀してしまいます。というのもクレジットカードで決済する際、セキュリティーがかかるのかエラーメッセージが直ぐでてしまいます。そういった際はカード会社に電話し、承認番号を取り決済するのですが、どうしても5分程度かかってしまい、お客様は不安げな顔、私はひたすら、『ジャスト モ~メント プリ~ズ』と話すだけ(笑)

今後は国際化社会に向け、アジア、ヨーロッパの方にも通じるコミュニケーション方法を考えなければと思います。
e0016985_9585956.jpg

商品的に人気のあるのは、盃、香炉など気軽に持ち帰れるアイテムが主流ですが、中には大きな花瓶、飾皿などご購入頂いております。その際は頑丈に梱包しておりますが、機内持ち込みをお願いしております。


ご声援のクリックをお願いします
e0016985_9342486.gifにほんブログ村 地域生活ブログへ

九谷陶芸 北山堂 
[PR]
by hokusando | 2007-08-27 10:51 | つぶやき

第2回 九谷焼若手交流会

e0016985_1327475.jpge0016985_13275785.jpg

昨日は九谷焼業界にたずさわる若手で勉強会を開催しました。今回は講師に、金沢の老舗九谷焼店のオーナーのお二人に、「金沢商人の考える九谷焼の将来」についてお話を頂きました。(左 鏑木商舗 右 九谷諸江屋
バブル期から現在までの商況についてや、素地、絵具など材料の問題などお話頂きとても有意義な時間であったのではないかと思います。
特に今まで商人と作家が各々で話をしていただけだったのが、一堂に会することで、各々の考え方の違いなど明確になったと思います。
(上記のお店をクリックしていただけると分かるのですが、私も含め同業の九谷焼商人でありながら、Blogの記事内容も全く違います)

また今後も交流会を通じ、懇親を深めながら九谷焼という業界を盛り上げていきたいと思います!

ご声援のクリックをお願いします
e0016985_9342486.gifにほんブログ村 地域生活ブログへ

九谷陶芸 北山堂 
[PR]
by hokusando | 2007-08-26 14:03 | つぶやき

秋を楽しむ

昨晩から大雨が降り続き、今まで暑かったのが嘘のように秋めいた気温。ふとカレンダーを見ると8月も残りわずかになってまいりました。

いよいよ芸術の秋がスタートします。

昨晩は、仕事の打ち合わせをかね、東茶屋街にある『蛍屋』さんで会食させていただきました。
以前から気にはなっていたのですが、今回が初めて。内装もかなりこだわった造りになっており、おもてなしの心が感じられました。

中でも目を見張ったのが、やはり出てくる器!
料理と上手くマッチした上品なものが使われておりました。個人の宴席ではなかったので、写真は撮れませんでしたが、また今度行ってみたくなるお店でした。


e0016985_1771361.jpg芸術の秋のスタートを飾るのにふさわしい図柄はやはり、『月とウサギ』 中秋の名月のときに、月を見ながら、一献。 やはり盃でチビチビ呑みながら、秋の夜長を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ちなみに今年の中秋の名月は9月25日頃だそうです。




ご声援のクリックをお願いします
e0016985_9342486.gifにほんブログ村 地域生活ブログへ

九谷陶芸 北山堂 
[PR]
by hokusando | 2007-08-23 17:37 | 商品情報

趣向品? それとも一般品?

昨日は物産展を主催しているのれん会の研修会。毎年恒例なのですが、今年は『これからの物産展』と題し、グループ討議が行われました。この会で一番勉強になることは異業種交流であること。普段九谷焼業界だけで考えがちなことも、この会では様々な分野の方のお話がきけるので、とても勉強になります。

私どものグループでは『商品』について話し合われたのですが、一番議論になったことは、『一般向け品であるか、趣向品であるか』ということでした。

食品業界で、一番喜ばれるのは、100%国産であること。反面、100%国産の材料を使うと価格が今までの2~3倍になるだけでなく、材料調達が難しいとのこと。また趣向品になれば一部の人だけを相手にする商売になるので、全部のアイテムを100%国産にすることは難しい。しかしながら当然、そういったアイテムも必要であるという話題になりました。

最終的なグループの結論として今後の商品については、『マスコミ受けしやすい使用目的が明確化された商品』が、今後求められるという結論になりました。
※卵かけご飯用の醤油  女性向けヘルシー駅弁 など



九谷焼(食器)にあわせて考えれば

・ラーメンが美味しくなる麺鉢(有田焼で企画済)

・コーヒーが美味しく呑めるコーヒー碗

・母の日のカーネーションにあう花瓶

など考えればきりが無いように思います。何か商品化できないかな~

e0016985_1073031.jpg

この商品は、日本酒が美味しく呑める盃です(笑) 


ご声援のクリックをお願いします
e0016985_9342486.gifにほんブログ村 地域生活ブログへ

九谷陶芸 北山堂 
[PR]
by hokusando | 2007-08-22 10:32 | つぶやき

80 年代アイドル映画の極意

一昨日、物凄い雷とともに雨が降り出し、『ようやく気温が下がる!』と大喜びしたのもつかの間、昨日も快晴で暑い日でした。しかしながら、今までのような猛暑も少し和らいだ気が致します。
さて、先日、21世紀美術館の方より、ご案内を頂きました。

e0016985_991717.jpgちょうど私が小学校高学年から中学校時代にかけて放映された映画で、まさに青春真っ盛り。とても懐かしく思わずじっくり読んでしまいました。

中でも気になったのが、『恋する女たち
金沢がロケ地で、丁度中学生だった私は友人と一緒に、近くの県立工業高校で当時、人気絶頂だった斉藤由貴を一目見ようと待ち伏せ。チラッと一瞬見えただけでしたが、芸能人をあまり見たことが無い私にとっては、大喜びだったのを覚えています。また丁度、『歌のトップテン』の生放送が入るという情報が入り、『森八』にも追っかけをしに行き、裏の垣根から覗き見(笑)をしていたのが、懐かしく思い出されます。



『セーラー服と機関銃』に代表される薬師丸ひろ子、『時をかける少女』の原田知世などの人気映画も放映されますので、是非このイベントに参加されてみてはいかがでしょうか。

詳しくはこちら
http://www.kanazawa21.jp/theater21/2007/eiganogokui07/index.html
[PR]
by hokusando | 2007-08-21 09:35 | 広坂イベント情報

容器包装リサイクル法

e0016985_9252327.jpg先日、とあるTV番組を見ていると、環境問題(リサイクル)に関する討論会が放送されていました。これだけ暑い日が続くと『地球温暖化』がきになり思わず見ていたのですが、そこで気になることをとある教授がおっしゃっておられました。

『ごみを排出する責任は生産者(売り手)側にある。商品を販売する際にリサクル税のようなものを賦課することが良い』

当然、私どもは生産者(売り手)になるので、先般住民税が上がったばかりなのに、また負担が増えるのかということを脳裏に過ぎりました。
現在、容器包装リサイクル法というのが施工され、包装紙、紙袋など使用した分だけ『再商品化委託料金』というのを支払っております。これは地球環境を守る意味でも当然、必要なことだとは思うのですが、さらに追加で商品購入の際にリサクル税を負担しろというのは、少し考えてしまいます。
当然、販売価格が上がるわけですから、お客様の財布の紐がより固くなる訳です。よっぽど好景気でなければ、商品代金への賦課は難しいので、結局、売り手側の負担増になってしまいます。

やはり『環境問題』と『経済発展』をうまく両立することが一番大切なことだと思います。


ご声援のクリックをお願いします
e0016985_9342486.gifにほんブログ村 地域生活ブログへ

九谷陶芸 北山堂 
[PR]
by hokusando | 2007-08-19 09:51 | つぶやき